穂高神社式年遷宮と穂高人形祭り

連休中に出かけたお祭りのひとつです。

式年遷宮祭は20年に一度の大遷宮と、その間の7年と13年に行われる小遷宮があり
今年は小遷宮の年に当たるそうです。
この神社はその昔、北九州よりやってきて高い文化を持ち、安曇野を開拓したようで
その彼、安曇野族の祖神を「海神」を御祭神として穂高神社が祀られているとのこと。

この祭典を盛り上げる意味で無形民俗文化財に指定されているが穂高人形です。

氏子の方々が2年を費やし、作り上げた力作はとても見事、顔の表情もひとりひとり
違い、その出来栄えはたいしたものです。

入り口の鳥居、明治42年と彫られていて、寄付金の最高額は弐百円で、一番大きな文字でした。
今のお金にして。。。。調べた結果およそ200万円くらいですね。
d0341880_7405463.jpg


今、神社に200万円は寄付できないですねぇ、お寺に寄付の方が先になってしまいます。
でも、毎年3500円は地元の神社に奉賛金で納めてます。
d0341880_7533947.jpg


d0341880_7533471.jpg


d0341880_7562443.jpg


神楽殿
d0341880_7564115.jpg


奥に本殿 もち参拝しました
d0341880_7525849.jpg


d0341880_759165.jpg


d0341880_7595568.jpg


今、放映中の真田丸 大阪城夏の陣
d0341880_803293.jpg


d0341880_803896.jpg


あとは、みなさんご存知の場面ですので、説明は割愛させて頂きます
d0341880_822528.jpg


d0341880_823652.jpg


d0341880_824134.jpg


d0341880_824556.jpg


d0341880_824992.jpg


d0341880_825618.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://stream0117.exblog.jp/tb/23132397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nick-3 | 2016-05-10 08:04 | イベント・お祭り | Trackback | Comments(0)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3