CHICK COREA(チックコリア)ライブ

昨夜、松本のザ・ハーモニーホールへチックコリアのピアノ演奏を聴きに行って来ました。
実に彼の演奏を聴くのは38年振り。
場所はLA、グリフィスパークにある、グリークシアター、その時のゲストはハービーハンコック!!
かなり盛り上がりましたが、後ろの席だったので顔などはほとんどわからず、雰囲気だけでした。

d0341880_758220.jpg


今回の会場は、700人弱が入れるホール、チケットは完売、ソロライブは3回のみで他のライブは
小曽根真とDuo演奏できょうは名古屋の予定だ。
シートはF-5、彼の右手斜めなので、ピアノのタッチがよく見えました。
この会場、音がいいと評判だそうですが、かなりライブな設計のようで、ガンガン響きます。

d0341880_759541.jpg


前回の頃彼は37才、私はまだ20代、今彼は75才いいおじいちゃんのはずですが、若いです。
当時知っていた曲と言えば、あの有名なスペイン。

d0341880_7585397.jpg


ラフな格好で登場してマイクを使わずにMC。
生声とマイクを使った方がいいか、どっちが良いかって、聞かれたらみんなが生が良いって
ことになったが、やっぱ違う方向を向くと聞こえないから個人的にはマイクを使って欲しかった。

っで、いきなりセットは用意してないって言うじゃないですか!
でも、ちゃんと楽譜は持って来ています。

第一部は、ほとんどがクラッシックの曲、後半にジャズが少し。
第二部は、面白かったです。

そう、第二部からマイクを使うようになった、だって後ろの席まで地声だけでは聞こえませんからね。
ましてや、英語でのMCのみ、わからない上に聞こえなくては・・・・・
彼の英語はゆっくりで、比較的わかりやすかった・・・・そう、8割くらいはわかったかな。
もっとも、日本人に気を使ってくれてたかも。

セットリストにもある、ミュージック・ポートレートとは彼が小さいころ家族でやったゲームで
その人のイメージで即興演奏するもの、会場では男女各一名ずつが、手を上げて出て行き行われた。

もうひとつはジャム・セッション、これも挙手で彼とセッションできるもの。
そんな、勇気のある人が松本に居るかと思ったら、いましたまだ30代くらいの男性。
この人はすごかった、彼が引いた通りに引いて、掛け合いで見事に場をこなし、拍手喝さい。
次は女性、ピアノできる人って、そんなに簡単に初見でセッションできるのですか?

でもなぁ、あんな大御所の隣に座って引けるなんて最高だし、舞い上がって引けなくなるのでは
と心配しましたが、そんなことはなく二人とも上手でした。

盛り上がったところで、アンコール!!

彼がゲストを紹介するってことに、そしてなんと会場に小曾根真が来ていて、Duoの即興演奏。
これはもうかりました、まさかですからね、みんな大喜びです。

ジャズの曲が少なくてちょっと期待外れの感はありましたが、もう見ることはないだろう
彼の演奏を見れて嬉しい楽しい夜でした、、、、、

以下5月25日に開催された「チック・コリア ピアノ・ソロ・コンサート」の演奏曲目です。

【前半】

1 スカルラッティ(arr.チック・コリア):ソナタ ヘ短調 K.466,L.118
2 スカルラッティ(arr.チック・コリア):ソナタ ニ短調 K.1,L.366
3 スカルラッティ(arr.チック・コリア):ソナタ ニ短調 K.9,L.413
4 モーツァルト(arr.チック・コリア):小品 ト長調
5 スクリャービン(arr.チック・コリア):24の前奏曲 第2番
6 スクリャービン(arr.チック・コリア):24の前奏曲 第4番
7 アントニオ・カルロス・ジョビン:デサフィナード
8 セロニアス・モンク:ラウンド・ミッドナイト
9 セロニアス・モンク:パノニカ
10 バド・パウエル:オブリビオン

【後半】
11 チック・コリア:ザ・イエロー・ニンブス
12 ミュージック・ポートレート1<即興>
13 ミュージック・ポートレート2<即興>
14 <ジャム・セッション1>
15 <ジャム・セッション2>
16 チック・コリア:チルドレン・ソング ♯1,2,3,4,6,9,12
【アンコール】
<即興>スペシャル・ゲスト:小曽根 真
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ちなみに、今回のチケット代は11000円、38年前は$9.75(当時の円では2100円ほど)
[PR]
トラックバックURL : http://stream0117.exblog.jp/tb/23172810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by echaloterre at 2016-05-29 19:22
これはいいコンサートでしたね。
チケットのお値段以上のものだったのではないかなと想像します!
本物を生で聴くのはいいですね。
南仏に住んでいたとき、パコデルシアのコンサートに行ったことがあります。
確か、チックコリア作曲のスペインも演奏していたと思います。
コンサートの最後には、観客の多くがが熱狂のあまり舞台にかけ寄せていました。
チックコリアのこのコンサート、東京ではなく松本で行われたというのも素晴らしいですね♪
Commented by nick-3 at 2016-05-30 07:49
♪echaloterreさん・・・
彼もそう若くはないので、次回がないと思い、また近所だったので行くことが出来ました。

どんな演奏でも生で聴くのはいいものです、たまに近所の
JAZZカフェでのライブを聴きに行くのも楽しみです。

週末は、撮影旅行に出かけます、また写真はアップしますので
お待ちください。
by nick-3 | 2016-05-26 08:33 | イベント・お祭り | Trackback | Comments(2)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31