新潟・棚田を訪ねて・・・2

前夜はおとなしく11時過ぎには床に入りぐっすり。
その為か、夜が明ける前に目が覚め、外を見たら何となく焼ける予感。
ふと、下を見ると仲間が大慌てで車に走って行くではないですか!!
うーん、さずが仲間です、目ざとく気が付いたんですね、焼けそうってことを。
こっちも慌てて身支度して、棚田に急いだまでは良かったのですが・・・・

途中でパチリ、焼けるかな?
d0341880_15311557.jpg


宿から近い場所には二ヵ所の棚田、なぜか儀明に向かった。
着いてから気が付きましたが、ここは夕方がいい場所、しくじりました。
仲間は手前の蒲生の棚田だったんです、そっちが正解。
d0341880_15315339.jpg


一枚目を撮って油断していたら、アオサギらしき鳥が飛来。
d0341880_15428100.jpg


慌てて二枚シャッター切るのが精いっぱい。望遠レンズに交換していたらもういなかった。
d0341880_15415531.jpg


車の窓には遠くで焼けてる様子が・・・
d0341880_1536394.jpg


もう時間がなく、蒲生まで行ってると間に合わないので、どこかポイントがないか少し移動。
d0341880_15365934.jpg

やっぱ少し焼けていそうな感じ。

近くの集落と棚田。
d0341880_15384274.jpg


一般的な風景だと思いますが、私には新鮮。
d0341880_15394689.jpg


d0341880_2116484.jpg


また、儀明の棚田に戻って見ると、農家の方が田んぼに水やりに?
ホースで水をかけるようです。多分ため池から引っ張っていると思いますが、今年は雪が
少なかったので、ため池も水が少ないようです。
d0341880_15491485.jpg


あぜの修復でしょうか、早朝からご苦労様です。
d0341880_15492189.jpg


夜が明けて来て、青空も見え、いい天気になりそう。
d0341880_1553286.jpg


5時20分頃まで居ましたが、他に何も起こらず、諦めて宿に戻りました。
早朝の、星峠は小鳥のさえずり、カッコウやウグイスの鳴き声だけが響いていました。
そんな様子を、デジのビデオモードで撮って見ましたが、ネットへアップはしてないのであしからず。
d0341880_15531178.jpg


朝食後は、旧山古志村へ・・・・
その様子は明日・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://stream0117.exblog.jp/tb/23219007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-06-13 16:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sternenlied at 2016-06-14 03:59
慌てて朝焼けを追いかけていく気持ち分かります(笑)
私もバルト海や北海の島で夕陽が沈む瞬間に間に合うように
必死でスポットに早足で向かっていったことが何度かありました。
油断してた時に撮りたい鳥が飛んできた時の気持ちもよく分かります(笑)
車の窓に映ってる朝焼けの色がいい感じですね。
外の空気まで伝わって来る感じです。
Commented by nick-3 at 2016-06-14 08:08
♪鍵コメさん・・・
コメントありがとうございました。
Commented by nick-3 at 2016-06-14 08:11
♪sternenliedさん・・・
日の出日の入りのいいタイミングがの時間は案外短いのですよね。
考える暇なく撮らないといけません。
なので、間違ったことに気が付いても時すでに遅しでした。

鳥がやってきたのは、全く予想をしなかったですね、もう少し
ゆっくりしていて欲しかったです。
でも、花を添えてもらったのが嬉しかったですよ。
by nick-3 | 2016-06-13 16:00 | 撮影会 | Trackback | Comments(4)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31