新潟・棚田を訪ねて・・・最終編

宿を出て向かった先は、約11年前に大地震が襲った旧山古志村。

曲がりくねっていて、すれ違いが困難な細い山道を登って行くと高台に出た。
そこは薬師堂と追分地蔵がある場所。
見下ろせば虫亀集落や棚田が見える。

d0341880_7304820.jpg


d0341880_7305382.jpg


花も植えられていて、観光客を和ませる。
d0341880_734558.jpg


d0341880_7345748.jpg


煙の立ち上がってる奥の高台でイベントがあると言うので行ってみた。
d0341880_735826.jpg


演奏会の準備中。開始は午後1時からなので鑑賞は無理でした。
d0341880_7362898.jpg


でも、アルパカとの触れ合いはできそう。
d0341880_7371857.jpg


d0341880_7382880.jpg


d0341880_7384972.jpg


稲が見えないので、鯉の養殖池でしょうか・・・・
d0341880_739171.jpg


斜面を綺麗にしている農家の方。
d0341880_739988.jpg


薬師堂。
d0341880_7403216.jpg


お昼は、農家のお母さんたちがやってる食事処「多菜田」で、テンプラとおそばを食べました。
d0341880_7414166.jpg


お腹が満腹になったところで、山古志を後に。最後の一枚です。
中央の茶色く見える部分が撮影した高台、そこから見下ろして撮影しました。
d0341880_7415671.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://stream0117.exblog.jp/tb/23220624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fuul at 2016-06-15 07:04 x
2日目晴れてよかったですね〜
日本の原風景、風情があっていいですね(o^^o)
見てるほうも清々しい気持ちになります。
Commented by nick-3 at 2016-06-16 08:08
♪fuulさん・・・
梅雨ですからね、いつ降っても仕方なかったのですが、降らずに助かりました。

山の中に田んぼが広がってる風景は、当地でもない訳でもないですが、
何か少し違いますね、それは家の感じとか、その土地の感じ、
やはりそれが新鮮に見えました。
by nick-3 | 2016-06-14 07:51 | 撮影会 | Trackback | Comments(2)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31