アオノツガザクラ

雷鳥の餌になる花です。
絶滅が危惧されてる雷鳥ですが、大町の山岳博物館では乗鞍岳から4個採取し、4個共孵化に
成功しました。
ただ、全開も孵化までは良かったのですが、結局死んでしまった経緯があります。
今回は無事、育ってくれたらいいですが・・・・

中央アルプスには現在生息していない。

d0341880_7584759.jpg


d0341880_7585940.jpg


千畳敷カールと千畳敷ホテル
d0341880_7591791.jpg


南アルプス
d0341880_7593265.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://stream0117.exblog.jp/tb/23296739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by echalotelle at 2016-07-15 16:09
80年代に登山をしていたときには、何度か雷鳥に会いました。南アルプスだったかな。
この花を食べていたんですね。
雷鳥は全体的に数が減ってるのかしら。
Commented by nick-3 at 2016-07-16 07:36
> echalotelleさん
南アルプスには雷鳥が居ますね、昨日も登山した友達からつい先日撮った
雷鳥の写真を見せてもらいましたが、すぐ後ろに北岳、左後方に富士山が写ってる
とても見事な写真でした。

雷鳥は環境の変化で減ったり、鹿や猿などの高所への移動、また猿やカラスの捕食によっても
減って来てます。
by nick-3 | 2016-07-15 08:00 | 木の花 | Trackback | Comments(2)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3
カレンダー