至福のひととき

撮影後はコーヒーでも飲んで温まろうと、ホテル内のレストランへ直行。
まずは、窓側の席を確保し座る。

d0341880_07495876.jpg

窓越しの宝剣岳を見ながらゆっくりとコーヒーを味わう。
d0341880_07501107.jpg

登山者以外は外に長時間なんか居られない、お昼も近いので食事をする人も多い。

d0341880_07504937.jpg

稜線に居た登山者が一列になって下山してくる。
ロープウェイが込まない内に、下山することに。
山の滞在は、たった1時間くらいだった。
d0341880_07532666.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://stream0117.exblog.jp/tb/23708541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by echalotelle at 2016-12-14 08:25
雪の宝剣岳を見ながら、おいしいコーヒーを飲む! ほんとに至福のひとときですね。(*´∀`)
夏の山もいいけれど、冬の山を仰ぎ見るのは最高ですね♪
Commented by fuul at 2016-12-15 19:27 x
雪の千畳敷、寒そうですねー
今の時期でもロープウェイ混むのですか?
滞在時間1時間って贅沢ですね!
Commented by nick-3 at 2016-12-15 21:55
> echalotelleさん
天気が良ければもっと贅沢だったかもしれないのですが、こればっかりは
自然相手で自分の都合もあるので思い通りにはいかないですね。

また、1月には行ってみたいです。
Commented by nick-3 at 2016-12-15 22:01
> fuulさん
まだ、厳寒の時期ではないので身体はそんなに寒さを感じませんが、いかんせん手は冷たくなります。
観光客が多くないので、ロープウェイの本数が一時間に一本しかありません、なのでずっと長時間込むわけでないですが、一時的にお昼前後は込む感じですね。
一時間以上滞在していてもやったり見たりする場所もないので一人だったら十分かな。
アイゼンがあればカールへも降りては行けそうです。
by nick-3 | 2016-12-14 07:54 | 冬風景 | Trackback | Comments(4)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31