地元の花火

例年20分間くらいの花火ですが、今年は30回目と言うことで倍の40分間上がりました。
また、台風で翌日の昨夜に順延され、撮影場所も山の稜線から撮りましたので、見下げる
形となりました。
ただ、花火を撮る時はいつもそうなんですが、花火の種類や大きさによって打ちあがる
高さがまちまちな上、場所も移動するのでたまに枠から外れてしまう事もあり、何回撮っても難しいです。
d0341880_23135308.jpg

打ち上げ前の7時頃
d0341880_23143489.jpg
d0341880_23144241.jpg
d0341880_23144853.jpg
d0341880_23145304.jpg
d0341880_23150063.jpg
d0341880_23150795.jpg
d0341880_23151318.jpg
d0341880_23151949.jpg
d0341880_23152521.jpg
d0341880_20395526.jpg
d0341880_23153289.jpg

メインの花火とは別に手筒花火をやってる場所からも花火が上がりましたが、打ち上げが同期してないので、何枚も撮れませんでした。
d0341880_23154141.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://stream0117.exblog.jp/tb/27017662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamaneko-2 at 2018-08-06 20:46
素晴らしい!
どこまで上がるかわからない花火の構図を決めるのって難しいのに、良く捉えられていると思います。
Commented by nick-3 at 2018-08-07 07:55
> yamaneko-2さん
花火は何度撮っても難しいですね、年一回か二回位しか撮りませんからね。
今回は、全部横位置で撮影して、縦位置の写真は切り取ったものです。
最近のカメラは画素数が多いので、多少のトリミングでも画像サイズによっては
ほとんど見栄えは悪くなりません。
by nick-3 | 2018-07-31 07:08 | イベント・お祭り | Trackback | Comments(2)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3