トモエソウとイヌゴマ

いずれも里山で見かける花です。
トモエソウは多年草なので、毎年同じ場所で見かけます。
トモエソウ
d0341880_13595616.jpg
d0341880_14000307.jpg
イヌゴマ
d0341880_14000926.jpg
d0341880_14001589.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://stream0117.exblog.jp/tb/27049934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamabousi-28 at 2018-08-12 16:59
連日低地ではお目にかかれない野草が続きますね。
花が優しく捉えられていて、魅力が十分に感じられます。
クルマバナはイヌゴマの可能性はないでしょうか。
ここ数日の花は、入笠山ですか。
Commented by nick-3 at 2018-08-12 20:17
> yamabousi-28さん
ご指摘ありがとうございました。
以前より、里山の花を撮らなくなってしまって、名前がおぼつかなくなってる証拠ですね。
言い訳としては、他の趣味にも半分くらいのエネルギーを使ってる為と、自分では
感じてます。

近所で撮るとしたら、やはり南アルプス系が多く、次は霧ヶ峰や白樺などの八ヶ岳系、
次に中央アや北アルプスが続きますね。
by nick-3 | 2018-08-12 14:00 | 山野草 | Trackback | Comments(2)

山野草や風景を主に載せてます


by nick-3